札幌商工会議所付属専門学校

札幌商工会議所付属専門学校

FACEBOOKLINEINSTAGRAM

札幌商工会議所付属専門学校

就職サポート

Support

就職サポート

“就職に強い”その理由は!

  1. 1約19,700社に及ぶ札幌商工会議所会員企業によるサポートと60年以上にわたり培われた就職指導の実績
  2. 2担任及び就職推進室によるきめ細やかな就職指導
  3. 31年生から就職に対応する科目を設定し、各種ガイダンス・セミナーを実施
  4. 4全道商工会議所のネットワークによりUターン就職にも対応
  5. 5卒業後の再就職にも対応

インターンシップ

実務を通し現場を学ぶ!

1年生全員が12月頃より札幌商工会議所会員企業の協力のもとインターンシップを実施します。
学生の職業観育成及び就職ミスマッチを未然に防ぎ、興味を持っている業界の理解を深めることができるため、就職活動に役立ちます。

インターンシップ
  • 人と接することが好きなので、ホテルでインターンシップができて楽しかったです。経験させていただいたベルサービスの業務では、普段は見ることができない現場ならではの様子を知り、刺激を受けました。自分がしたいことが見えてきて、就職活動の参考になりました!

    インターンシップ先
    ホテルエミシア札幌

    北海道観光学科蝦名 紗佳さん(北広島西高校出身)

    蝦名 紗佳さん

  • インターンシップを通して、CAで勉強していることが実際の仕事にどうつながっているのかがよく分かりました。経理を担当させてもらい、お金の大切さや責任の重さを実感。仕事は一人ではできないので、社内でコミュニケーションを取ることの大切さも学べました。

    インターンシップ先
    (株)四宮造園

    ビジネス情報学科佐藤 歩夢さん(札幌白石高校出身)

    佐藤 歩夢さん

  • 社会人として必要な立ち居振る舞いを、実際に企業の中で学ぶことができたのは大きかったと思います。興味のある業界の業務や空気感に触れられる機会はなかなかないですし、自分のステップアップにもつながりました。向いている職種の発見にも役立つ経験でした。

    インターンシップ先
    (株)アセットプランニング

    税務会計学科村山 義明さん(札幌北斗高校出身)

    村山 義明さん

CA求人企業合同説明会

CA生だけが企業と出会える場

CAでは、札幌商工会議所のネットワークを最大限に活かし、道内有名企業に参加頂く「CA求人企業合同説明会」を毎年5月に実施しております。昨年は2回の開催で140社以上の企業が参加しました。独自開催の為、企業の方とじっくり話が出来るほか、会社によっては卒業生も参加しているので、CAから今の会社に決めた理由や、仕事で生きている学生時代の経験談なども聞くことが出来ます。

CA求人企業合同説明会

就職サポート

  • ビジナスマナー講座

    ビジナスマナー講座

    就職活動で必須となる、マナーや礼儀作法のいろはを学びます。挨拶・お辞儀の仕方や、名刺交換、電話対応などビジネスの基礎を指導し、これからの社会で通用する人材を育成します。

  • 就職座談会

    就職座談会

    1年生にとって最も身近な存在である同学科の先輩が、就職活動中の体験談やアドバイスなどを語ります。実際にリアルな体験談を聞くことで、就職に対するイメージを具体化することが出来ます。

  • 面接訓練

    面接訓練

    就職支援専門の担当者が中心となり、近年の面接傾向に基づいた的確な面接指導で学生の就職活動をサポートしています。また内定から就業までのケアもきめ細やかに行い、就業に対する課題や悩みも解決しています。

  • 身だしなみ講座

    身だしなみ講座

    紳士服量販店に就職した本校の卒業生が講師となり、ビジネススーツの着こなし方やネクタイの結び方など、就職活動に必要となるアイテムの知識習得を行います。

  • 就職ガイダンス

    就職ガイダンス

    就職環境状況や企業ごとのニーズ・採用状況などを学生に認識してもらうため就職ガイダンスを実施しています。就職活動のスケジュールや心構えを学生に伝えることにより、本番に向けて意識の向上を図ります。

  • メイクアップ講座

    メイクアップ講座

    会員企業の化粧品メーカー様全面協力のもと、就職活動を行う際のメイクアップ術を学びます。理想の就活メイクを学ぶのはもちろん、普段のスキンケアの方法や働く女性として必要なビジネスマナーも教わることが出来ます。

CAの卒業生をインタビュー

CAで学んだことが人生の転機になり
今の私があると思っています。

当社は中小企業の経営者から悩みを聞き、専門サービスを提供するとともに精神的な支えとなって、お役に立つことを目指しています。
CAの卒業生も勤務していますが、粘り強く仕事をするタイプばかりです。私の在学中から、学生のためを思って指導してくれる先生が多く、それがなければ税理士としての今はなかったと思います。
現在、校友会会長を引き受けているのは、その恩返しの気持ちから。
歴史あるCAで、情熱を持った素晴らしい先生たちのもとで学び、生涯役立つ資格を手にすることによって、将来の可能性が広がるはずです。

むらずみ経営グループ
いわない温泉 高島旅館

地域全体の魅力を高め、発信する
役割も意識した「美食の宿」に。

僕は、この宿の四代目。いずれは継ぐことを意識しつつ、いろいろな仕事を経験した上で、商工会議所が運営する観光の学科ならレベルの高い学びができると考え、1期生として入学しました。そこで知り合った妻とともに取り組んでいるのが、「食」をメインにした宿づくり。宿は文化を伝える場所でもあるので、岩内町全体の魅力を高め、どう発信していくかにも力を注いでいます。CAで身につけた知識や卒業後に道 外の温泉地で修業した経験など、すべてを今に生かしています。

経理の専門知識が基盤となって
営業や経営面に力を発揮できています。

在学中に取得した資格がカギになって、初めは経理業務を担当。その後は営業やマネジメントに関わるようになりましたが、経理の知識をもとに”数字”を読み解いて営業戦略や投資計画などを立てることができました。経験を重ねるにつれ、身につけた専門知識を発揮できる場が増え、仕事の基盤になっていることを実感します。皆さんには、目標を早めに持ち、自分がどこまでできるのか精いっぱい何かに取り組む2年間を過ごしてほしい。それが、卒業後の活躍につながります。

ザ・ノースカントリーゴルフクラブ

ページトップへ