札幌商工会議所付属専門学校

お知らせ

Informationお知らせ

2021年11月10日

企業講話 フォーポイントバイシェラトン函館 総支配人 上谷 智雄 氏

line

イベント

本日は、「自分の価値を創出するキャリアとは?」をテーマに、フォーポイントバイシェラトン函館の上谷智雄総支配人にご講話いただきました。

「キャリア」とは、一般に「仕事」、「経歴」、「経験」などを意味します。

「キャリアアップ」とは、特定の分野で更に専門的な知識を身につけて、経歴を高めること。あるいは、転職して収入やポジションを上げるなど、労働市場での価値を高めることを指して使います。

しかし、そうして身につけた立派なキャリアも、急激な人口減やAIの導入を背景に産業分野によっては「無価値」だと査定される日が来るかも知れません。

そうならないために、上谷総支配人は「キャリアの大三角形を作ろう」と提言します。

手順の前に、キャリアにおいて「希少性」が大事だということを認識しましょう。

例えば、「法律知識で上位1%」の人材も貴重ですが、「法律知識で上位10%」 ×「英語力で上位10%」になれれば、同じマーケットでやはり上位1%の人材になることができます。そうすると、英語の契約書案件が出てきた時に企業が依頼できるのは前者ではなく後者の人材となるわけです。もうお分かりだと思いますが、三角形を作るためにはもうひとつキャリアが必要ですね。出来れば全く別の分野(これまでの分野と距離があった方)が望ましい。

それは、三角形の大きさ(面積)がレア度に比例するからです。

講話中の上谷様。 皆さん真剣です。
インタビュー中の様子。

今回2年生に加え、1年生が初挑戦しました。

最後に記念撮影!

上谷様、ありがとうございました。

 

タグ一覧

    関連記事