札幌商工会議所付属専門学校

お知らせ

Informationお知らせ

2020年11月4日

企業講話 日本理化学工業株式会社 常務取締役 西川 一仁 氏

line

イベント

本日は、「働く幸せ~人の役に立ってこそ幸せになれる」をテーマに、日本理化学工業株式会社の西川一仁常務取締役にご講話いただきました。

同社は昭和12(1937)年文具メーカーとして創業。

粉の出ない「ダストレスチョーク」でチョークのトップシェアを誇る一方、昭和35(1960)年から知的障がい者の雇用を積極的に進めた会社としても広く知られています。

当時の社長だった大山泰弘元会長が、近くの養護学校から卒業生の採用を頼まれて引き受けたのが始まりだったそうですが、今や障がい者の雇用割合は7割に達しています。障がい者にとっても働く喜びは同じ。

「人間の究極の幸せは、人に愛されること、人にほめられること、人の役に立つこと、人から必要とされること」だと、西川常務が仰っていた通りです。

 

企業講話 日本理化学工業株式会社 常務取締役 西川 一仁 氏 【10月29日】

 

   

 

   

タグ一覧

    関連記事