札幌商工会議所付属専門学校

<第4報>新型コロナウイルス感染症陽性者発生に伴う対応について

2020年10月1日

 

各 位

 

札幌商工会議所付属専門学校

校長 山田 義弘

新型コロナウイルス感染症陽性者発生に伴う対応について

 

10月1日(木)、本校在籍の学生1名が新型コロナウイルス感染症の陽性と確認されました。

当該学生は9月30日(水)にPCR検査を受け、陽性判定に至った次第です。

当該学生が利用した校舎施設については消毒を完了し、濃厚接触者と判定された方には所管保健所より通知がなされ、

順次PCR検査を受ける予定となっております。

濃厚接触者が特定され校内の消毒も完了していることから、本校では感染対策を十分徹底した上で、

10月2日以降通常通り授業を行って参ります。

なお、感染した学生及び関係者に対する誹謗中傷や不用意なSNS等の発信などがありませんよう、

ご理解のほど宜しくお願いいたします。

 

 

以 上

 

2020年10月1日
ニュース

お知らせ一覧へ戻る

関連記事

2021.01.23
ニュース

<第8報>新型コロナウイルス感染症陽性者発生に伴う対応について

2018.09.06
ニュース

9月6日 臨時休校

2019.05.17
ニュース

CAミニ合説開催!

2018.07.23
ニュース

7月28日・29日 CA☆Fes in2018 開催!!

2017.09.29
ニュース

学生広報インタビュー サッポロビール㈱