札幌商工会議所付属専門学校

札幌商工会議所付属専門学校

札幌商工会議所付属専門学校

お知らせ

Information

CA企業講話 講師:北海道ガス(株) 代表取締役社長 大槻 様

本日は北海道ガス株式会社大槻社長に「エネルギー自由化~次代のエネルギーを考える~エネルギーと環境の最適化による快適な社会の創造」をテーマにご講話いただきました。

 

本日の講話で

仕事とは付加価値を創造することであるということを学びました。

 

時代は常に変化します。

昨今の日本はエネルギー環境も大槻社長の話にもあったように、ガス・電気の自由化が大きな変化です。東日本大震災の影響で起こった原発事故により電気が不足したこと、さらに原子力発電は環境に悪影響を及ぼすとう認識を人々に植え付けてしまったことで規制改革の動きに拍車をかけました。

 

自由化により各企業が様々なサービスを展開する中で、北海道ガス㈱が商品化を目指しているのは電力の見える化や省エネ行動を促す「北ガス版HEMS」である。これはガスや電気を需要に応じて送るだけでなく、温度や湿度の環境情報を把握して機器の自動制御を行い、アプリを通して省エネアドバイスを送り、省エネ行動の動機付けを図るものである。

 

大槻社長の「仕事」とは誰かに価値を届ける活動という言葉のとおり、世の流れは常に変化し、その時々の時代に合わせて新しいサービス(価値)を展開し続けていくことが重要である。まさにこの「北ガス版HEMS」も新たな価値の創造なのではないだろうか。

 

このようにあらたな価値を生み出すためには、現状を把握・改善して変化をもたらす必要があり、そのためにも「感じる力」を身につけなければなりません。

 

学生の皆さんも

自分のアンテナを広げ、周囲に気を配り「感じる力」を養いましょう。

 

  

2017年12月19日
ニュース

お知らせ一覧へ戻る

関連記事

2017.11.07
ニュース

クリスマスツリーの飾りつけをしました!!

2017.06.30
ニュース

CA企業講話     講師:石屋製菓(株) 代表取締役社長  石水 創 様

2017.04.12
ニュース

平成29年度 入学式が挙行されました!

2017.09.05
ニュース

学生広報インタビュー ㈱ドコモCS北海道

2017.10.24
ニュース

学生広報インタビュー 大黒自工㈱

ページトップへ